利尻昆布白髪染めヘアカラー 効果

MENU

実際に利尻ヘアカラーで白髪染めを体験してみました!

利尻,昆布,白髪染め,ヘアカラー,ヘアマニキュア,サスティ,トリートメント,部分染め

利尻昆布白髪染めヘアカラートリートメントを実際に購入して、白髪染めを体験してみました!体験後の感想は白髪もバッチリ染まり、黒髪も思ったよりカラーリングできていたので◎♪

 

髪の毛が多くて、黒髪の多い方、髪のボリュームがある方は利尻昆布白髪染めヘアカラートリートメントを塗布した後の放置時間を長くしてしっかり乾かすと染め上がりが更によくなりますよ!初めて利用する方はたっぷり塗ることがキレイに染まるコツです!

 

利尻昆布(RK)白髪染めトリートメントの公式販売サイトはコチラ!

 

利尻昆布白髪染めヘアカラートリートメントで白髪&黒髪染め!

コチラで利尻昆布白髪染めヘアカラートリートメントの体験談を記載していきます。ちなみに素手で利尻昆布白髪染めヘアカラートリートメントを髪の毛に塗れますので入浴の時に白髪染めしましょう!

 

 

素手で塗っても綺麗に洗い流せますが、気になる方、爪の長い方などはビニール手袋やコームを利用するとよいですよ!

 

 

まずはしっかりといつものを洗髪して髪と頭皮を綺麗に洗います!汚れをしっかり洗い流しましょう。充分に髪の毛をぬらして髪表面の汚れを洗い流します。洗髪後、タオルで水気をきります。タオルでしっかり拭き取る感じで大丈夫ですよ!

 

その後、利尻昆布白髪染めヘアカラートリートメントを髪にしっかり塗ります。私はコームを利用しました。こっちの方が便利かも。部分染めの方は白髪のあるところを重点的に。私は黒髪の部分もカラーリングしたかったので全体に塗布してます。べったりと塗るイメージで塗りました。

 

 

ショートセミロングくらいですので、約40gくらい、コームでいえば3回分くらいで利用しています。初めての場合は10分程度を目安に馴染ませてくださいと説明書にありました。(次回以降は5分程度でよいそうです)私は髪が多く硬く太いので倍の20分間放置しました!

 

ヘアキャップやサランラップなどで頭をまいて、湯船に浸かりながら待ちましょう!冬は湯ざめをしないように!放置後はしっかりとシャワーですすぎましょう。すすぎはゆっくりと丁寧に。しっかちとすすぎしました。その後はドライヤーで髪をよく乾かします。このドライヤーでの乾燥でカラーリングが決まります。しっかり乾燥させましょう!温風である程度乾かした後は冷風で仕上げるとよいようですよ〜。

 

さぁ、仕上がりはこんな感じです!

 

 

綺麗に染まりました!数本合った白髪は完全に目立たなくなりました。黒髪もダークブラウンという感じにあと少し!という感じですね。ただし、太陽の下やライトの下ではブラウンになってます!

 

 

利尻昆布白髪染めヘアカラートリートメント・・・・かなりオススメです!基本的にはトリートメントですので、毎日使えます。実際には1回目の使用後は白髪が気になりだしたり、根元が白髪になったら使う感じがよいでしょうね!私は白髪も気になりますが、黒髪のほうのカラーリングが気になるので、月に2回を目安に利用しています!

 

「利尻ヘアカラートリートメント」は一回の利用でショートなら約6回(約40g)、セミロングなら約4回(約60g)、ロングなら約3回分(約80g)くらいを目安に使えます!!!

 

利尻ヘアカラートリートメント


利尻ヘアカラートリートメント


↑利尻昆布ヘアカラー白髪染めトリートメントの公式サイトはコチラ↑